MENU

 

『保険ってむずかしくて、
どう選んでいいかわからなーい!!』

 

という人はこちらをチェック

がん保障付医療保険ランキング(2016年版)

もしあなたが、医療保険も準備していないとか、それを見直したいなら、
がん保障付医療保険ランキングも参考にして下さい。
プラン全体のプラン説明と、その中のがんに関する保障の説明を、していきます。

 

 

アクサダイレクト生命「アクサダイレクトの終身医療」

とてもシンプルで保険料が安い、アクサダイレクトの終身医療が今回も1位です。
契約可能年齢は、満20歳〜満69歳です。
保険料払込期間は、60歳満了・65歳満了・終身から、選べます。

 

「アクサダイレクトの終身医療」のプラン説明

主契約は以下のとおりです。

  1. 入院給付金(5,000円〜15,000円
  2. 手術給付金(入院給付金日額の10倍)

 

特約は以下のとおりです。

  1. 先進医療特約 (通算2,000万まで・治療一回につき10万円給付
  2. 入院時一時金5万円 (1年に2回を限度)
  3. 3大疾病保険料払込免除特約 (悪性新生物・急性心筋梗塞・脳卒中で入院)
  4. 長期入院痔一時金給付特約 (61日以上で50万円
  5. 女性疾病入院特約 (該当の病気入院で入院給付金が2倍に)
  6. 健康祝金特則 (3年ごとに5万円)

 

先進医療特約で、治療1回につき10万円給付なのはいいですね。
また、全体的に入院に手厚い特約が多いです。
健康祝い金は、健康じゃないともらえないので、優先順位は低いです。

 

「アクサダイレクトの終身医療」のがんに関する保障

以下が、がんに関する保障になります。

  • 3大疾病保険料払込免除特約 (悪性新生物・急性心筋梗塞・脳卒中で入院)
  • 長期入院痔一時金給付特約 (61日以上で50万円)
  • 女性疾病入院特約(該当の病気入院で入院給付金が2倍に)

 

悪性新生物による、「保険料払込免除」については、
主契約の責任開始期の属する日からその日を含め、
91日目以後に初めて悪性新生物と診断確定され、
その治療を目的として入院を開始したときが、対象です。

 

「長期入院痔一時金給付」は、たとえ61日入院でも、
一律50万円が受け取れますから、
その後の通院等でかかる、がん治療費を、大きく支えます。

 

「女性疾病入院特約」に該当する疾病には、すべてのがんが入っています。

 

「アクサダイレクトの終身医療」の保険料

入院日額5,000円、終身払い、祝い金以外の特約を付けた保険料は・・。
(女性疾病入院特約は男性は付けられません)

 

年齢

保険料

男性

25歳

2,360円

35歳

3,552円

45歳

5,764円

女性

25歳

3,013円

35歳

3,766円

45歳

5,315円

 

このくらいの年齢までなら、保険料の安さは他社を抜きんでています。
40代後半になると、ネット専売より対面販売のほうが安い場合も多いですが。
「入院時一時金5万円」や、「3大疾病保険料払込免除」など、
かなり助かる特約も安いですから、若いうちに準備してしまいましょう。

 

「アクサダイレクトの終身医療」の口コミ

・保険料の安さのみならず、思ったより内容もいいので決めた
(男性・27歳・自営業)

入院時一時金5万円は、年2回の制限があっても通院特約より得
(男性・40歳・メディア)

がんが心配だからちょっと物足りない
(女性・33歳・広告)

 

 

メットライフ生命「終身医療保険 フレキシィ [シンプルタイプ]」

シンプルながらも、特約のラインナップが好評なのが、
終身医療保険 フレキシィ [シンプルタイプ]です。契約可能年齢は、満18歳〜満80歳です。
終身払いしかできないです。

 

「終身医療保険 フレキシィ [シンプルタイプ]」のプラン説明

主契約は以下のとおりです。

  1. 入院(5,000円か10,000円で、通算1095日)
  2. 手術(日帰りですむ軽微な手術もOK)

 

2.は、入院を伴う手術なら、入院日額の20倍、
外来での手術なら入院日額の5倍です。

 

またこの中には、以下の2つも含まれています。

放射線治療給付金

所定の放射線治療を受けたとき、受け取れます。
回数無制限で、60日に1回を限度とします。

 

骨髄ドナー給付金

責任開始時の属する日からその日を含めて1年を経過した日の翌日以後に、
骨髄ドナー(提供者)として所定の骨髄幹細胞、
または末梢血幹細胞の採取手術を受けたとき、受け取れます。
1回のみ受け取れます。

 

特約は以下のとおりです。

  1. 先進医療特約(通算2000万円・別途1回ごとに5万円
  2. 通院給付金(1入院で30日まで・通算最高1,095日まで)
  3. 七疾病入院延長給付金(支払日数無期限)
  4. 三大疾病一時金
  5. 特約死亡保険金・特約高度障害保険金
  6. 健康祝金

 

2.は、入院せずに通院した場合は保障されません。
入院日額5,000円なら3,000円ですが、
入院日額10,000円にすると、3,000円か6,000円を選べます。

 

3.は、入院日額と同額です。
ガン(悪性新生物・上皮内新生物)・糖尿病・心疾患・高血圧性疾患・
脳血管疾患・肝疾患・腎疾患の、いずれかの治療が対象です。

 

4.は、それぞれの疾患について、年1回を限度に、通算5回まで受け取れます。
入院日額の100倍ですが、軽微ながんは50倍です。
3つのそれぞれの病気については、以下のとおりです。

ガン(悪性新生物)の場合

診断確定されたとき、受け取れます。
2回目以降は所定の手術、放射線治療、抗がん剤治療いずれかが条件です。

 

心疾患・脳疾患の場合

開頭術、開胸術、開腹術、
ファイバースコープ手術または血管・バスケットカテーテル手術に該当する手術、
または、継続20日以上の入院をしたとき、受け取れます。

 

5.は、病気死亡で特約死亡保険金、
所定の高度障害状態で特約高度障害保険金が、受け取れます。
100万円か200万円を選べます。

 

6.は、継続10日以上の主契約の入院給付金が支払われなかった場合、
5年ごとに受け取れて、最長90歳まで継続できます。
金額は、入院日額の10倍です。

 

「終身医療保険 フレキシィ [シンプルタイプ]」のがんに関する保障

以下が、がんに関する保障になります。

  • 主契約の中の、放射線治療給付金
  • 七疾病入院延長給付金(支払日数無期限)
  • 三大疾病一時金

 

この中で一番おすすめなのは、七疾病入院延長給付金です。
どんなに日数が多くなっても無制限に出ますし、
入院日額と同額なので、
日額10,000円にしておけば、七疾病の入院なら20,000円と手厚いです。

 

 

B入院日額5,000円、特約1〜4を付けた場合の保険料は・・。

 

年齢

保険料

男性

25歳

2,712円

35歳

3,826円

45歳

5,669円

女性

25歳

3,261円

35歳

4,231円

45歳

5,716円

 

もし保険料が高い場合、三大疾病一時金を外すのをお勧めします。
この特約は、どの保険会社でも高いんです。
なかなか支払条件も厳しいのが実情ですし。

 

「終身医療保険 フレキシィ [シンプルタイプ]」の口コミ

・シンプルだけど長期入院に手厚いプラン
(女性・28歳・人事)

・主契約に放射線治療保障が含まれていたのが、決め手
(女性・30歳・電力)

これといった個性が無いプラン
(男性・41歳・小売)

 

 

オリックス生命「新CURE(キュア)」

きめ細やかな保障内容で人気の新CURE(キュア)は、
三大疾病や七大生活習慣病に手厚いプランなので、
当然、がんの保障も充実しています。

 

契約可能年齢は、満0歳〜満80歳です。
保険料払込期間は、60歳満了・65歳満了・終身から、選べます。

 

「新CURE(キュア)」のプラン説明

主契約は、以下の3つです。

  1. 入院給付金 (日額は、5,000円か10,000円)
  2. 手術給付金(回数無制限)
  3. 先進医療給付金(通算2,000万円まで)

 

1.は、1回の入院での支払限度日数が、疾病により分かれます。

  • 約款所定の三大疾病による入院:支払日数無制限
  • 約款所定の七大生活習慣病(三大疾病以外)による入院:1入院120日が限度
  • それ以外の入院:60日が限度

契約期間中の通算限度日数は、1,000日です。
三大疾病の場合は、無制限になります

 

2.は、入院か外来かで、入院日額の何倍かが変わります。
入院中の手術→20倍 外来での手術→5倍 になります。

 

特約は、以下の3つです。

  1. 重度三疾病一時金特約
  2. がん一時金特約
  3. がん通院給付金特約

 

1.は、1年に1回を限度とし、回数無制限で受け取れます。
契約時に、入院日額の10倍か15倍を選びます。

 

がん(悪性新生物・上皮内新生物)は、初めてがんと診断確定されたときと、
2回目以降は、がんの治療を目的として入院を開始したとき、受け取れます。

 

急性心筋梗塞と脳卒中は、
治療を目的として入院を開始したとき、受け取れます。

 

2.は、1と重複しては付けられません。
あなたが、がんの一時金は欲しいけど、
急性心筋梗塞と脳卒中の一時金は要らないなら、
1.ではなく2.を付けましょう。

 

1年に1回を限度とし、回数無制限で受け取れます。
契約時に、入院日額の100倍か150倍を選びます。
がん(悪性新生物・上皮内新生物)は、初めてがんと診断確定されたときと、
2回目以降は、がんの治療を目的として入院を開始したとき、受け取れます。

 

3.は、1.か2.を付けないと付加できない特約です。
入院日額と同額です。

 

通院の目的により、以下のように1入院の支払限度日数が変わります。

  • がんで入院をし、その退院後の1年(通院治療期間)以内の通院→1入院60日が限度
  • 約款所定の手術、放射線照射、温熱療法、抗がん剤治療(腫瘍用薬のみとし、経口投与を除く)のための通院→支払日数無制限

 

「新CURE(キュア)」のがんに関する保障

以下が、がんに関する保障になります。

  • 主契約の中の、入院給付金 (日額は、5,000円か10,000円)
  • 重度三疾病一時金特約
  • がん一時金特約
  • がん通院給付金特約

 

主契約の入院給付金は、がんを含む三大疾病で、
1入院での支払日数も、通算での支払い日数も、無制限になります。

 

これはかなり助かる内容ですから、
保険料が高い場合、「重度三疾病一時金特約」は付けなくてもいいです。
入院費が心配な急性心筋梗塞や脳卒中は、主契約で十分ですから。
代わりに「がん一時金特約」を付けて、一時金はがんだけをカバーしましょう。

 

がん通院特約は、付けてください。
入院日額と同額が、放射線照射・温熱療法・抗がん剤治療で、
日数無制限で受け取れるのは大事です。

 

「新CURE(キュア)」の保険料

終身払い、入院日額5,000円、特約2,3を付加、
「がん一時金特約」は入院日額の100倍の場合の、保険料は・・。

 

年齢

保険料

男性

25歳

2,142円

35歳

3,007円

45歳

4,517円

女性

25歳

2,372円

35歳

2,942円

45歳

3,877円

 

内容の割にかなり安いです。
支払いに余裕があるあなたは、別のシミュレーションもしてみましょう。
入院日額5,000円のままで60歳払込満了→入院日額10,000円で終身払いのまま
の順で、保険料は高くなります。

 

「新CURE(キュア)」の口コミ

・すごくコスパがよく、しかも60歳払込満了にしたのでかなり安心
(男性・29歳・商社)

特約をつけなくても入院が手厚いのが決め手
(女性・34歳・カフェ経営)

通院特約を単体で付けられないのが不満
(男性・39歳・コンサルタント)

 

 

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDX」

「7大疾病延長入院特約、ストレス性疾病延長入院特約」が人気の、
終身医療保険プレミアムDXをご紹介します。
契約可能年齢は、満6歳〜満75歳です。
55歳払済・60歳払済・65歳払済・70歳払済(最低払込期間10年)、
終身払から、選べます。

 

「終身医療保険プレミアムDX」のプラン説明

主契約は以下のとおりです。

  1. 入院費保障(日額5,000円〜10,000円)
  2. 手術費保障(一律5万円)

 

1.は、1入院の限度日数を、30日型と60日型から選べます。
通算日数は1,095日が限度です。

 

2.は、放射線治療も含まれます。

 

特約は以下のとおりです。

  1. 7大疾病延長入院特約、ストレス性疾病延長入院特約
  2. 先進医療特約(通算2,000万)
  3. 退院後通院特約
  4. 3大疾病診断給付金特約
  5. 3大疾病保険料払込免除特約

 

1.は、1入院での支払日数を、
入院日額と同額で、病気によって延長して受け取れます。
7大疾病の入院は、31日目から日数無制限、
ストレス性疾病の入院は、31日目から上限365日まで保障します。

 

7大疾病は、
ガン、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝疾患、腎疾患
です。

ストレス性疾病は、
統合失調症、統合失調症型障害および妄想性障害/気分[感情]障害/
神経症性障害、ストレス関連障害および身体表現性障害/摂食障害/
非器質性睡眠障害/胃潰瘍/十二指腸潰瘍/潰瘍性大腸炎/
過敏性腸症候群/更年期障害
です。

 

ただし、この特約により支払われる入院給付日額は、
主契約の入院給付金の通算限度日数1,095日に、カウントされます。

 

2.は、同一の先進医療の療養につき1回限度で、
一時金15万円も別途受け取れます。

 

3.は、日額5,000円で、
一連の通院で30日限度、通算で1,095日が限度です。

 

4.は、入院日額の100倍で、上皮新生物も同額保障です。
回数無制限ですが2回目以降は入院が条件です。

 

5.は、ガンなら診断確定で払込免除になりますが、
急性心筋梗塞と脳卒中は、入院が条件です。

 

「終身医療保険プレミアムDX」のがんに関する保障

以下が、がんに関する保障になります。

  • 7大疾病延長入院特約、ストレス性疾病延長入院特約
  • 3大疾病診断給付金特約
  • 3大疾病保険料払込免除特約

 

やはり入院に関する特約が独自です。
通算1,095日にカウントされる延長入院日数ですが、
主契約の1入院の限度日数を30日型にして、メリハリを付けましょう。

 

そうすることで、万一にがんの入院が必要になった時も、
入院残日数を心配しなくて済みます。
もし60日型にしてしまうと、通常の入院でかなり残日数を減らす恐れがありますし、
30日型より保険料も高いです。

 

「終身医療保険プレミアムDX」の保険料

入院は「30日型」で日額5,000円、終身払い、
すべての特約を付けた場合の、保険料は・・・。

 

年齢

保険料

男性

25歳

3,252円

35歳

4,528円

45歳

6,832円

女性

25歳

3,393円

35歳

4,334円

45歳

5,850円

 

びっくりするほど安くはありませんが、
がん入院に手厚いですし、ストレス性の病気の範囲が広いので、
現代の日本人の現状にマッチしているプランです。

 

「終身医療保険プレミアムDX」の口コミ

病気によって1入院の日数を変えられるのは、ムダがない
(女性・31歳・編集)

・がんやストレス性の病気の長期入院に備えられる
(男性・42歳・税理士)

入院を延長しても1,095日の限度は変わらない
(女性・30歳・薬剤師)

 

 

アフラック「ちゃんと応える医療保険EVER」

ちゃんと応える医療保険EVERは、短期入院に手厚いです。
契約可能年齢は、0歳〜満60歳です。
選べる保険料の払い方は、契約年齢によって以下のように多彩です。

  • 終身払い:0歳〜満60歳
  • 60歳半額:0歳〜満55歳
  • 65歳半額:満6歳〜満60歳
  • 60歳払済:0歳〜満55歳
  • 65歳払済:0歳〜満60歳

 

「ちゃんと応える医療保険EVER」のプラン説明

主契約は以下のとおりです。

  1. 入院給付金(5,000円か10000円から選択)
  2. 手術給付金
  3. 放射線治療給付金

 

1.は、5日未満の入院なら、
日帰り入院(入院日と退院日が同一の入院)の場合でも、
一律で入院給付金日額×5日分を受け取れます。
1回の入院給付金支払限度日数は、60日か120日を選択します。

 

2.は、以下のように分かれます。

  1. 外来の手術→入院日額の5倍
  2. 入院の手術→入院日額の10倍
  3. がん(悪性新生物)等の重大な手術→入院日額の40倍

 

3.は、1回につき 入院給付金日額×10倍です。
60日に1回を限度に、回数は無制限です。

 

特約は以下のとおりです。

  1. 通院給付金
  2. 三大疾病一時金特約
  3. 三大疾病無制限型長期入院特約
  4. 総合先進医療特約
  5. ケガの特約
  6. 終身特約
  7. 三大疾病保険料払込免除特約
  8. 生存祝金特約

 

1.は、往診も対象で、通算1,095日までです。
入院日額の0.6倍です。
なんと!病気やケガの入院前後の通院治療も保障します。
入院前60日以内・退院後120日以内が、対象です。

 

2.は、1回につき50万円が、2年に1回を限度に回数無制限です。
2回目以降は、がんと診断確定され入院することが条件です。
急性心筋梗塞・脳卒中は何回目でも、
20日以上入院、または所定の手術が条件です。

 

3.は、1回の入院給付金支払限度日数を超える入院で、
入院日額と同額を保障します。
三大疾病なら日数無制限で、通算1,095日にもカウントされません。
それ以外の病気やケガなら365日まで保障で、通算1,095日にカウントされます。

 

4.は、通算2,000万円までです。

 

5.は、入院しなくても受け取れます。
骨折・関節脱臼・腱の断裂の治療で5万円、10回までです。
ケガで通院したときは、1日につき3,000円、180日までです。

 

6.は、死亡しまたは高度障害状態で100万円です。

 

7.は、がん(悪性新生物)の場合は、診断確定されたときです。
急性心筋梗塞・脳卒中の場合は、
治療を目的として20日以上入院、または所定の手術を受けたときです。

 

8.は、3年ごとに3万円ですが、7.と同時には付けられません。

 

「ちゃんと応える医療保険EVER」のがんに関する保障

以下が、がんに関する保障になります。

  • 主契約の放射線治療給付金
  • 三大疾病一時金特約
  • 三大疾病無制限型長期入院特約
  • 三大疾病保険料払込免除特約

 

この中の特約では、「三大疾病一時金特約」が、ダントツに単価が高いです。
でも回数無制限ですから、がんが心配なら付けてください。
次に高いのは、「三大疾病保険料払込免除特約」です。
思ったより安いのは、「三大疾病無制限型長期入院特約」です。

 

どうしても保険料が高い場合、
がんに関する特約は、三大疾病一時金特約だけ付けてください。
単価は高いですが、付けておいて一番助かる内容です。
他の2つは、医療保険で賄える可能性があります。

 

「ちゃんと応える医療保険EVER」の保険料

入院は「60日型」で日額5,000円、終身払い、
特約1.2.4.を付けた場合の、保険料は・・・。

 

年齢

保険料

男性

25歳

2,612円

35歳

3,545円

45歳

5,144円

女性

25歳

2,647円

35歳

3,271円

45歳

4,276円

 

こちらのプランは特約の種類が多いので、
あれもこれもと付けてしまうと、保険料が高くなりすぎる傾向です。
上の試算が、コスパが良いプランです。

 

もし、これよりも払えるなら、
「三大疾病保険料払込免除特約」「三大疾病無制限型長期入院特約」
を付けることを、検討しましょう。

 

「ちゃんと応える医療保険EVER」の口コミ

・特約が多いし、比較的自由につけられて便利
(女性・25歳・IT)

「三大疾病一時金特約」と短期入院に手厚いので、決めた
(男性・40歳・営業)

アフラックの優位性が、全体的に低くなっている気がする
(女性・30歳・デザイナー)

 

 

※各保険会社の資料が一括請求できます

 



 

 

保険料削減、保障内容の充実、あなたの保険はもっとよくなる!

 

保険会社の特徴はそれぞれ!
本当にあなたに合う保険を見つけてみませんか?

 

 

無駄に払っている保険料。
本当はもっと安くなるんです!

 

 

20代・30代・40代、ライフステージに併せて、
あなたにピッタリの保険はどれ?

 

こんな悩みはもちろん、保険についてはいろいろな希望や悩みがあると思いますが、
そんな人にこそ、私スカイは保険マンモスなど、保険の無料相談サービスをおすすめします。
年間保険料を10万以上節約したケースもありますし、
年代に併せた、あなたに最適な保障内容を提案してくれます。
無料相談サービスについて、知りたい方はこちら

 

 

 

 

 

●スカイがこのサービスをおすすめする理由
中立の立場だから、本当にあなたにピッタリのプランを提案できる
相談だけで、保険に加入しなくてもOK
平均5年の実務経験を持つ保険専門家FPが対応してくれる
これだけ揃って、無料で利用できる!

 

 

マンモス

 

※無料相談する前に、自分で各社の資料を確認しておきたい人は、
 下記から一括で資料請求が可能です。


  [PR]保険市場

 

 

 

がん保障付医療保険ランキング(2016年版)関連ページ

全体ランキング
全体ランキング
女性向けランキング