MENU

 

『保険ってむずかしくて、
どう選んでいいかわからなーい!!』

 

という人はこちらをチェック

定期タイプ

定期タイプのがん保険の特徴は、終身タイプと真逆です。
ですから、終身タイプとは違った用途でご準備下さい。

 

 

定期タイプのおすすめポイント

保障期間が10年〜30年等決まっていますから、保険料が安いです。
特に、20代30代の若いうちなら、
死亡率や罹患率が低い集団ばかり集めて設定される保険料ですから、
更にお値打ち価格でしょう。

 

このくらい若いと、がん罹患率はまだまだ低いです。
保険会社側も支払うリスクが低いので、保険料も安く設定できます。

 

「だったら、そんな若いうちから備える必要なんて無いんじゃない?」

ってあなたも思われますよね?
あなたは扶養家族がいらっしゃいますか?
もしいらっしゃれば、例え20代30代でもがん保険へのニーズは高いですよ。

 

若いうちのがんは、罹患率は低いけど進行はとても速いです。
早急に治療を初めてがんを徹底的に叩いておかないと、死亡率が高まります。
そんな時、がん保障の万全度合いは、充分な治療を受けられるか否かのカギ。
お子様が小さいのに医療費が膨大にならないために、定期タイプが必要です。

 

一番のお勧めポイントは、既に一生涯のがん保険を用意していて、
お金が掛かる年齢範囲の時だけ、上乗せするやり方です。
そして末子が就職したら、定期タイプは解約し、終身タイプを残すのです。

 

定期タイプのおすすめポイントは、
教育費・住宅費等が掛かる年齢範囲だけ、一生涯保障に上乗せできる事です。
特にがんが気になる家系であれば、あなたは定期タイプは必須です。

 

 

定期タイプの要注意ポイント

定期タイプの要注意ポイントは、順番を間違えない、ということでしょう!
終身に比べて格段に保険料が安いですから、
もしあなたが、がん保険にお金を極力掛けたくないと思った場合、
この定期タイプだけに真っ先に加入してしまうのは、やめて下さい。

 

がん定期タイプは、あくまでも補完的役割です。
いわゆる責任世代のときだけ、終身プランの他に保障を厚くさせるためです。
お金がないからと言って、定期プランだけに真っ先に契約するのは、
がん保険加入の順番が間違っています。

 

「定期プランが終わったら、
また次の定期プランに入ればいいじゃん!」

って思ってはいけませんよ〜。
がん保険の医療審査は極めて厳しいです。
通常の医療保険のより厳しい場合もあるので、契約できるか分かりません!



 

 

保険料削減、保障内容の充実、あなたの保険はもっとよくなる!

 

保険会社の特徴はそれぞれ!
本当にあなたに合う保険を見つけてみませんか?

 

 

無駄に払っている保険料。
本当はもっと安くなるんです!

 

 

20代・30代・40代、ライフステージに併せて、
あなたにピッタリの保険はどれ?

 

こんな悩みはもちろん、保険についてはいろいろな希望や悩みがあると思いますが、
そんな人にこそ、私スカイは保険マンモスなど、保険の無料相談サービスをおすすめします。
年間保険料を10万以上節約したケースもありますし、
年代に併せた、あなたに最適な保障内容を提案してくれます。
無料相談サービスについて、知りたい方はこちら

 

 

 

 

 

●スカイがこのサービスをおすすめする理由
中立の立場だから、本当にあなたにピッタリのプランを提案できる
相談だけで、保険に加入しなくてもOK
平均5年の実務経験を持つ保険専門家FPが対応してくれる
これだけ揃って、無料で利用できる!

 

 

マンモス

 

※無料相談する前に、自分で各社の資料を確認しておきたい人は、
 下記から一括で資料請求が可能です。


  [PR]保険市場